営業の方は特に、名刺を多くの扱うでしょう。オフィスでは名刺をどう管理してますか?名刺入れを有効活用しましょう

オフィスを演出する専門店ガイド
Navigation
オフィスを演出する専門店ガイド

オフィス内での名刺の整理は名刺入れを活用

オフィスの中での名刺の管理ですが、営業のお仕事をされている方は特に自分の名刺の発注などの管理もありますが、営業先で名刺を頂くという場面が非常に多いかと思います。その頂いた名刺はどのように管理しているでしょうか?オフィスに持ち帰ってそのままにしてしまうと、どのお客様の名刺で、いつ訪問したのか等分からない状態になり、後々困る事になるかと思います。そんなことにならないように、名刺の保管が出来る名刺入れのファイルを利用して、上手く整理することが必要です。

整理の方法は様々かと思いますが、訪問先の訪問順(日付順)に保管したり、既に取引のある企業・営業中の企業などと行った形で、今の状況別にまとめる事も可能かと思います。その方法は、その方の営業のスタイルによっても変わってくるかと思います。名刺入れは色んな方法で工夫をして使う事が出来ますので、非常に便利なアイテムです。収納枚数も種類によって多いものあれば、少数ずつまとめられるものもあるので、ご自身のスタイルに合ったものを選ぶと良いかと思います。ここまでは、保管法の名刺入れ(ファイル)のお話でしたが、営業に出る際に、営業の方が持ち歩く名刺入れも大切なアイテムになります。

実際に取引先で、営業の方が名刺交換と取り出した名刺入れが、汚れていたり少々安っぽい感じがするのもあまりよくないのでは?と個人的には思うので、少々重みがあり、好きなブランドの名刺入れなどを持つ場合は、明らかにブランド品と言う感じではなくて、さりげないおしゃれ感があるくらいのものにした方が良いかと思います。シンプルかつおしゃれなものにすると、相手の方にも好印象を与える事が出来るかと思います。

オフィスやオフィスワークの参考になるネタは情報量が多いこのサイトがお勧め