オフィスで名刺を交換する機会があると思います。名刺入れはシンプルで、使いやすいサイズ、デザインがお勧めです。

オフィスを演出する専門店ガイド
Navigation
オフィスを演出する専門店ガイド

オフィスで使う名刺入れのデザイン

入社してから名刺交換をする機会が多く、名刺入れは必須アイテムでもあります。特に、オフィスに来られたお客さんや出張の際は必ず使っています。さて、名刺入れのデザインですが、やはりシンプルなものが一番良いと思います。あまりにも可愛いものやごてごてしたものだと、ちょっと遊びに来たのかな?と思われてしまうこともあると思いますので、社会人としてふさわしいものを選びたいものです。サイズですが、だいたいスタンダードでよく売っている、ポケットに入りやすいものが一番良いと思います。財布等に入れてる方もいらっしゃいますが、やはり使い分けは大切だと思います。

また、自分の名刺と、頂いたものがわけられるよう、2つに区切ってあるものは使いやすいです。名刺交換する際に、渡そうと思ったらあれ、これほかの人のものだ、なんてことがあると思います。このようなことを避けるためにも大切なことです。また、色ですが男性でしたら黒、茶、グレーらへんが良いと思います。白いものも良いと思いますが、汚れが目立ってしまいますので。女性ならパステルカラー系のものも良いかもしれません。あとはデザインですが、その職種に応じてふさわしいものを選ぶと良いかもしれません。ファッション系の方でしたら、少しおしゃれなものも良いかもしれません。私は、普通のビルにあるオフィスではたらいいてますので、シンプルなものが一番使いやすと感じています。名刺は自分の顔と言っても良いので、名刺入れは自分にあったものを選びたいです。

オフィスやオフィスワークの参考になるネタは情報量が多いこのサイトがお勧め