ある女性向けの名刺入れ専門店で大変ユニークな商品を扱っています。オフィスで意外な演出ができると思われます。

オフィスを演出する専門店ガイド
Navigation
オフィスを演出する専門店ガイド

オフィスで意外な演出ができる名刺入れ専門店の3つの商品

実は名刺入れの専門店は存在します。どうも本社は新潟県に有るようです。その名刺ケースの専門店で取り扱っている商品は、総合的には女性向けのデザインの物が多く見られます。例えば、スマートフォンのような形状をした名刺ケースです。スマートフォンというのは、ご存知のようにタッチパネルとなっています。そして、その盤面は勿論透明色です。そして上記の専門店で取り扱っている名刺ケースも、透明色のパネルが有るのです。ちなみにスマートフォンのタッチパネル以外の箇所は金属製が多いですが、その名刺ケースは木製となっています。そして透明色のパネル越しには、収納した名刺を見る事ができます。その名刺を取り出す為には、指でパネルを押さえて上にずらせば良いという大変ユニークなケースとなっています。発想が面白いですね。

その専門店では、ユニークな名刺ケースはまだまだ有ります。例えばがま口財布のような形状の名刺ケースです。まさに、見た目そのままの使い道です。がま口財布を開けると、当然我々はお金を収納するものです。ですが、お金の代わりに名刺を収納するという大変ユニークなデザインのケースという訳です。オフィスにてクライアントの前でこのがま口財布から名刺を取り出すと、非常強いインパクトを与えられると思われます。

ユニークな名刺ケースは、まだ有ります。例えば折りたたみ式の旧来の携帯電話と全く同じ形状をした名刺ケースです。これも、上記のがま口財布同様に見た目そのままの使い道です。折りたたみ式の携帯電話を使用する時と同じ要領で、二つ折りのケースを開きます。すると、箱状のボックスになっているという訳です。ちなみに、上記の名刺入れは全て「他のツール」と形が似ているという特徴があります。1つ目と3つ目は携帯電話と形状がそっくりですし、2つ目はがま口財布にしか見えません。名刺交換をする際にこれらの名刺ケースを用いると「なぜ携帯電話を取り出すのだろう」と相手に思わせる効果が有ります。そして実は名刺ケースだったという意外な演出をする事も可能なのです。さすが専門店は、よく考えているものです。

オフィスやオフィスワークの参考になるネタは情報量が多いこのサイトがお勧め